副業したいサラリーマン必見!本業と副業を両立させるコツは?

ayako_10002018-10-28
少子高齢化の影響で、色々な企業で人材難が相次いでいます。中小企業の中には優秀な人材を集められないとの理由から経営が悪化して、倒産するケースも増えてきています。そんな中働き方改革で求められているのが「ビジネスマンの副業支援」です。

日本政府が大きな旗をふって、働くビジネスマンたちの副業をバックアップしているのです。これまでの「副業NG」の流れが大きく変わろうとしている今「お小遣いを増やしたい」と少しでも思っているのなら、今が副業を始めるチャンス。今回はビジネスマンの方が本業の仕事と両立させるコツについて、レクチャーしていきます。

オーバーワークに気を付ける

努力家のビジネスマンの方ほど、本業も副業もどちらも100%の力を出し切ろうと精いっぱい頑張ります。日本人によく当てはまる仕事の傾向ですが、どちらも同じくらいの力や時間をかけるのは、そもそも無理な話。副業を張り切るあまり、肝心の本業がおろそかになってしまうことがあります。

本来副業とは本業で足りない何かを補うために、おこなうもの。足りない何かとは金銭的な収入・精神的な充実度などを指さします。どちらも目いっぱい力を入れ過ぎてしまうと、過度なストレスがたまり、心の余裕がなくなります。

バランスを失ってしまうと、心の安らぎや休息を十分に取ることができず、うつ病や成人病などの病気を患ってしまうこともあります。副業はあくまで本業のサポーター役ととらえて、燃え尽きてしまわないよう仕事量を調整することも大切です。

副業する時間や曜日を決める

ビジネスマンの場合、会社に行くと必然的に「仕事をする環境」が整えられています。会社に行っている間が、働いている時間となるためメリハリの効いた仕事をおこなうことができます。ところが在宅やフリーの時間をつかっておこなう副業の場合、いつ仕事をおこなうかは常に自分次第。そのため「仕事をする時間や曜日」が曖昧となり、プライベートと仕事の線引きがグレーになることもあります。

本業が忙しいビジネスマンの方が副業をおこなうときは、いつどこで副業をおこなうのか、事前に頻度や時間をはっきり決めておくことが大切です。一度ルールを決めておけば、それ以外の時間を趣味や休息・リラックスの時間に置き換えることもできます。

副業は時間をかければかけるほど成果が表れるものでもありません。ダラダラとおこなう仕事よりも、テンポよく短時間だけ働く方が目に見えた成果があらわれるときもあります。休むときは程よく休み、空いた時間を効率よく副業に回すことで、副業へのエネルギーに回すこともできます。良い副業をおこないたかったら、まずは良いスケジューリングを立ててあげること。自分をセルフプロデュースできる人が、副業で成功できる人です。

家族の理解を得ておく

奥さんやお子さんがいるビジネスマンの方の場合「副業したい意思」をあらかじめ家族に伝えておくことも大切です。家族の理解を得ておくことによって、全力投球で副業をこなすこともできます。

家族に副業について伝えるときは「何のために副業をするのか」目的を明確にしておくことも大切です。たとえばマイホームの頭金を貯めたい、子どもの教育資金の足しにしたい、自分のお小遣いは自分の副業で貯めたい…など。副業をおこなうことによって、家計にどんなメリットがあるのか、具体的に自分の意思を伝えることで家族の理解をゲットしやすくなります。

副業をおこなうと仕事オンリーの生活になりやすく、今までと同じ力量を家事や子育てに費やすことが難しくなります。副業をおこなうのは自分1人であっても、結果的に家庭の中のことが後回しになり、奥さんやお子さんに何らかのしわ寄せがくることもあります。家族に感謝の気持ちを持ちながら、サポートしてくれる家族に対して、副業についての説明と具体的なプランを提示しておくことも、家庭内で揉めないための秘訣になります。

健康イチバンで仕事をする

簡単そうに見えて「初めてのダブルワーク」は慣れない身にとっては、正直つらいと感じるときもあります。体力や気力は人によって異なるため、どのくらいのパーセンテージを副業に費やすべきか…実は明確な基準値はありません。

もしあなたが継続して副業を続けていきたいと願っているのであれば、体に負担をかけない形で本業と副業を両立させることが大切です。人によっては「コレ以上無理をすると、ガタがくる」と何らかの限界値が分かることもあります。

本業も副業も同じくらい大切だと思っているのであれば、健康重視で仕事をしていくこと。目の前の仕事や副業はいくらでも替えることができますが、健康や命はお金で買えるものではありません。息長く両方のタイヤを回していくためにも、自分の健康を気遣いながら仕事を進めていくこと。心の声に耳を傾けて、バランスの取れた生活に整えていくことも副業を成功させるビジネスマンの鉄則です。
 
  • Good!!0

コメント

まだコメントはありません。

コメントを投稿してみませんか

ユーザー登録をすると記事にコメントをできるようになります。

すでにアカウントをお持ちの方はログイン